編み物資格を完全マスター!

編み物資格を完全マスター!サイトイメージ

編み物資格講座を提供している諒設計アーキテクトラーニングの講座内容や編み物資格で学ぶことについて詳しく詳細までまとめているサイトです。

MENU

SARAスクールジャパン「編み物」資格取得コース

SARAスクールジャパン「編み物」資格取得コースとは?

「SARAスクールジャパン」は、「編み物資格取得講座」をはじめとした、幅広い分野の資格取得講座を扱っています。

その中のひとつ女性磨きにおススメの編み物資格取得講座は、日本生活環境支援協会(JLESA)主催の「編み物マイスター」と、日本インストラクター技術協会(JIA)主催の「手編みニットデザイナー」の2つの資格取得が目指せる講座内容となっています。

SARAスクールジャパン「編み物」資格取得コース

講座の受講費用は基本コースが税込59,800円、プラチナコースが税込79,800円(資格保証込)で、どちらのコースも添削問題を5回クリアして講座卒業となります。

基本コースは、講座卒業後に自分資格取得を目指すコースとなっていますが、プラチナコースは、卒業課題を提出することで認定試験が免除され、講座卒業と同時に2つの編み物資格が認定されます。

確実に資格が取得したい方や少しでも早く資格が欲しい方は、プラチナコースの受講がオススメです。

「編み物」資格取得講座で学べることとは?

編み物にはさまざまな種類がありますが、講座では初心者の方でも問題なく学べるよう独自のテキストを採用しています。また、学習中分からないことがあれば何度でも専属のプロに個別質問することができます

編み物の基本的な技法として、棒編みやかぎ編みについて学ぶことはもちろん、アフガン編みやダブルフックアフガン編み、指編み、機械編みなどの編み方についても学べます。

また、編み方の種類によって適した素材の毛糸やその選び方、完成した作品の取り扱い方、編み物の歴史、初心者が編み物で挫折しないコツ、余った毛糸を利用した作品作り、編み物上達のコツなどの専門的な知識も学習します。

実際にセーターやマフラー、帽子、ストールなどを編むことで、編み図の理解も深められます。

資格を活かす方法

講座卒業後は、取得した資格を活かして手芸業界で活躍することが可能です。また、自宅やカルチャースクール、公民館、生涯学習センターなどで空いた時間に、講師という立場で編み物やその魅力について教える活動も行えます。

さらに、完成した作品をオンラインショップやアプリなどで販売するなどの、副業をする際にも編み物資格が大いに役立ちます。

編み物資格取得講座


TOP