編み物資格を完全マスター!

編み物資格を完全マスター!サイトイメージ

編み物資格講座を提供している諒設計アーキテクトラーニングの講座内容や編み物資格で学ぶことについて詳しく詳細までまとめているサイトです。

MENU

諒設計アーキテクトラーニング「編み物」資格講座

「編み物マイスターW資格取得講座」とは?

3年連続口コミ評判ランキング1位を獲得している「諒設計アーキテクトラーニング」は、幅広い分野の資格取得講座を提供しています。その中のひとつ「編み物マイスターW資格取得講座」は、初心者の方でも問題なく編み物が学べる講座として注目されています。

この講座は、日本生活環境支援協会(JLESA)主催の「編み物マイスター」と、日本インストラクター技術協会(JIA)主催の「手編みニットデザイナー」の2つに認定試験にも有効な講座内容となっています。

諒設計アーキテクトラーニング「編み物」資格講座

講座の受講費用は、一般講座が税込59,800円、スペシャル講座が税込79,800円(資格保証込)です。一般講座は講座卒業後、自分で資格取得を目指すコースとなっており、スペシャル講座は卒業課題を提出することで認定試験が免除され2つの資格が認定されます

確実に資格を取りたい方や、少しでも早く資格が欲しい方はスペシャル講座がオススメです。

「編み物マイスターW資格取得講座」で学べること

編み物資格取得講座は、初心者の方でも問題なく学べるカリキュラムが採用されています。まず編み物の基本的なこととして、編み物の歴史、編み物種類、編み物に必要な道具や毛色の種類について学びます。

その後、それぞれの編み物に適した毛糸の種類や選び方、棒編み・かぎ針編み・指編み・アフガン編み・ダブルフックアフガン編み・機械編みに関しての基本の編み方から応用、編み図の読み方などを学習します

また、手編みニットデザイナーとして初心者に向いた編み物や簡単に作れる作品について講師としてアドバイスする方法も習得できます。

編み物資格を取得するメリットとは?

編み物資格を保有していなくても、編み物講師として活動することは可能です。しかし、講師として生徒から信頼を得るためには、資格を保有していると有利になります。

自分で編み物ができる!と公言しても、他の人からみると全く証拠がありません。そのため、相手の方に信頼感を与えるために資格はあると役立つでしょう。

また、自己流で編み物を習得した方にとって、資格取得を目指すことは自信につながります。特にお金ともらう仕事として編みものを教える場合には、しっかり編み物を基礎から学び、資格を取得することで自信をもって指導に励めるでしょう

編み物のプロとしてプチ起業や供出を経営したい!と考えている方は、是非、編み物資格取得を目指すことをおすすめします。

編み物マイスターW資格取得講座


TOP